スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.--/--:--
  封印:サンプルP2 
「悪いが、ここしばらくは任務はお休みだ」

 長い任務から里に帰ってきた翌々日、集まった第七班を前に、いつもの様に遅刻して現れたカカシ先生は、開口一声、こう言った。
「何でですかー?」
 こういう時、いつもは嬉しそうな顔をするサクラは、なぜか暗く沈んだ表情だ。 カカシはそれに疑問を抱きつつも干渉はせず、淡白な口調で答える。
「上忍のお仕事って奴だ。任務再開の時がきたら、おって連絡するから、今日は解散な」
 と言って、あっさりと帰ろうとするカカシを、ナルトが「ちょっと待てってばよ!」と引きとめた。
「何なに、その『上忍のお仕事』って奴!俺、手伝うってばよ!」
 よほど何か冒険活劇的な想像をしたのか、ナルトは顔をほくほくさせて勢い良く立ちあがる。傍らに腰を下ろしたままのサスケも、内心興味を抱いたのか、黙って様子を伺っている。逆にサクラは、「また余計な事を・・」とでも言いたそうに、眉間に皺を寄せていた。
「んー」と顎に手を添え、カカシは視線を泳がせる。
「お前らに手伝えるような事は何にもない。ま、せいぜい会場整理かな・・?」
「会場整理ぃー?」
 ナルトが心底嫌そうな顔をする。
「会場整理って・・・。ああ、森羅武会(しんらぶかい)か?もしかして」
 サスケが呟く。その横で、ナルトが身を乗り出す。
「何だってばよ!ソレ」
「あんた・・一体アカデミーに何しに通ってたのよ」
 眉間の皺を更に深くして、サクラがナルトを睨みつける。もはやキレかかっていた。
「毎年開かれる武術大会の事じゃないのよ」
「忍び」という存在が古の時代と比べて広義的になった事に伴い、軍事 協定を結んだいわゆる忍び五大国と呼ばれる五大隠れ里がある。
 木の葉、霧、雲、砂、岩の隠れ里。
 この大会は、これら五隠れ里共催の、一大行事である。中忍、上忍、国籍が入れ混じる広義的な大会であり、各階級、種目でどの里がどれだけの優勝者を出すか。
 それが、各国の面子にかかってくるのだ。
年に一度開かれるそれは、一年毎に各国を会場とする。そして今年、五年ぶりに木の葉隠れ里がその会場になったのだ。
「なーんだ、下忍は出られないじゃんかよー!」
 サクラの説明を受けて、ナルトが頬を膨らます。
「図々しいにも程があるわよアンタ」とサクラは目を三角に吊り上げて怒る。
「・・・それに、アンタが出場するのか?」
 口の前で手を組んだまま、カカシに向けてサスケが呟く。
「ん、まだわからん」とカカシ。
「だけどどっちにしろ、下忍は会場整理や手伝いだ」
 そうカカシが付け加えると、ナルトは「つまんねー」とその場に腰を下ろし、あぐらをかく。
 ナルトは理解してはいないが、この大会は純粋に忍の技を競い合う神聖な大会とされており、一般市民はもちろん、アカデミーの生徒も入場、観戦は許されていないのである。 周囲をかためるのは、各国の上層部の人間、忍の上層部の人間、そして中忍以上の忍び達。厳しい評価と審査と判定に沿って厳粛に執り行われる。
 この大会の結果次第では、昇格、降格が左右される場合も多々あるのだ。
 それ以外に、この大会は各国が己が軍事力を顕示しあう、国側が抱く国交問題面の意味も持ち合わせている。
 であるから、会場整理ができるだけでも、本来ナルト達は喜ぶべきなのだ。

 そう悟らせようにも、まあ、一度観戦してみれば体で思い知るだろうと、カカシはそれ以上何も言わなかった。
「で、カカシ先生は過去に出場した経験は?」
 会話が途切れた合間をぬって、サクラが問う。
「あるぞ」
「え、で、どうなったんだってばよ!」
 ナルトが興奮気味にはしゃぐ。その隣で冷静を保つサスケも、伏せていた視線を上げた。
「俺はこの大会を機に、上忍に昇格した」
スポンサーサイト
2006.06.08.Thu/00:12

お知らせ

  • WEB拍手やご意見ご感想へのお返事は、BBSに記載しております。

管理人へ連絡


お気軽にお声がけ下さい
ID= eishika_yieza


ご意見ご感想はこちら(BBS)
ご意見ご感想はこちら(FORM)
メールはこちらから

参加中



超・長編小説同盟に参加しています。

私はClubA&Cに加盟しています。
よろしければご感想をお聞かせ下さい。
私も貴方の作品の感想をお送りさせて頂きます。

プロフィール

北野ふゆ子

Author:北野ふゆ子
> 昔は、ゲームやマンガの二次創作をしておりました。現在は主にオリジナルネット小説を執筆しています。 得意は「シリアス」「アクション」「サスペンス」です。

ブロとも申請フォーム

リンクリスト

ブログ内検索


CopyRight 2006 北凪 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。