スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.--/--:--
  封印:サンプルP1 
其之一

 木の葉隠れ里の長、火影が提出した提案書に目を通した里の長一堂は、誰もが一様にまず、小首を傾げざるを得なかった。
「・・・・この新しい掟の提案じゃが・・・・本気かな?火影殿」
「そもそも、『例の法案』の発案者も、お主ではなかったかの…?」
「良いのか?この新しい法案を通しても……」
砂の国隠れ里の長が、提案書である巻物に指をあてて、火影を振り向く。
「いたって、真面目なつもりじゃ。狂ってなど、おらんよ。」
 毎年、秋口にひらかれる、隠れの里の長が集う大会議。 忍の世界共通の掟の改正、新法の提案などが行われる。 特にここ十数年間、つまり木の葉に狐が現れた年から、この会議は以前に増して、重要な意味を持つようになっていた。
 例のナルトに関する「禁句」令が発布されたのも、この会議からだった。
 そして今、また木の葉隠れ里の長、火影によって、新たな法案が提出されたのだ。
「まあ・・・別に反対する理由はないがの・・・・」
「逆に賛成する理由もないぞ」
 そんな独り言が、会議の席にぽつりと漏れる。
「・・・・」
 会議の書記たちが、手を顔の前で組み、何やら意味を含んだ笑みを口元に浮かべているのを、不思議そうな顔で、見ていた。




「そうか・・・色々あったな」
 受け付け業務を終え、カカシ先生から第七班の報告書も受け取ったイルカは、ナルトと共に一楽にいた。
 長い任務を終え、ようやく帰って来た元教え子は、どことなくたくましくなっていた。 箸を動かす手もおろそかに、溜めこんだ物をすべて吐きだす勢いで任務で経験した事をイルカに話すナルト。
 イルカも、水の入ったコップを握ったまま、ナルトの話に耳を傾け、何度も相槌を打つばかり。
 いつもなら、「ラーメンは熱い内に一気に食え」とうるさい一楽の主人も、気を利かせてか、麺がのび、スープが冷めても、何も口出しをしようとしない。 何も手をつけないまま伸びてしまったイルカのラーメンを、無言で取りかえる。
「あ、いいですよ・・そのままで」
 と振りかえるイルカに、主人は「いいって」と一言。そして新しくラーメンを作り直し始めた。
 ナルトの話は、それからまだ、続いたのである。

 一楽で食事を終え、ナルトを自宅に送った後イルカは一人、繁華街の反対側にある自宅へと続く一本道を歩いていた。自分の足が砂利を踏む音と、左側に広がる林から聞こえてくる虫の鳴き声だけがする。
もう夏も終ろうというこの初秋。この時間になると、さすがに空気が冷たい。襟元に入り込んでくる風に身震いしながら、イルカはふと、空を見上げる。
 宝石箱をひっくり返したような星空。
 白い光が空を埋め尽くしている。
 視線を上空に向けたまま歩く。
歩いても歩いても、どこまでも続く星空。

 無限。

 ふと、ナルトを始めとする子供達の顔が思い浮かんだ。 今まで受け持ってきた、多くの子供達。
 口元が、つい緩む。
 任務に出かける前と、後のナルト。

 少し背がのびた。
少し声が低くなった。
少し手が大きくなった。
少し、いっちょまえの事を言うようになった。

 カカシ先生という上忍とも、他の仲間達とも、ナルトは上手くやっているようだ。 紆余曲折、山や谷はこれから幾度もあろうが、きっとあの子なら、自分の手から離れても上手くやっていける。
 こんな風にして、自分の元を巣立っていった子供達が、どんどん大きくなっていく。
 無限の可能性を秘めて。
 そんな風に考えるのは、ちょっとおこがましいだろうか?
「・・・なんてな・・・・」
 酒は一滴も入っていないにも関わらず、なんだか頬が熱い。 柄にも無く、哲学めいた事を考えて・・・、急に恥ずかしくなってくる。
 まだまだ続く長い一本道。涼しい夜風が、イルカのほてった頬を、撫でていく。
スポンサーサイト
2006.06.05.Mon/21:18

お知らせ

  • WEB拍手やご意見ご感想へのお返事は、BBSに記載しております。

管理人へ連絡


お気軽にお声がけ下さい
ID= eishika_yieza


ご意見ご感想はこちら(BBS)
ご意見ご感想はこちら(FORM)
メールはこちらから

参加中



超・長編小説同盟に参加しています。

私はClubA&Cに加盟しています。
よろしければご感想をお聞かせ下さい。
私も貴方の作品の感想をお送りさせて頂きます。

プロフィール

北野ふゆ子

Author:北野ふゆ子
> 昔は、ゲームやマンガの二次創作をしておりました。現在は主にオリジナルネット小説を執筆しています。 得意は「シリアス」「アクション」「サスペンス」です。

ブロとも申請フォーム

リンクリスト

ブログ内検索


CopyRight 2006 北凪 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。